<< JR西日本 後藤総合車両所 その7 | top | JR西日本 後藤総合車両所 その9 >>

JR西日本 後藤総合車両所 その8

●キハ47 2004(←キハ47 67)1979年3月富士重工製(昭和53年度1次債務車) 新製配置:西鳥取

 

【運用線区】

境線:米子〜境港

【搭載機関+変速機】
SA6D125HE-1(コマツ製・330PS/2000rpm)+KTF3335A-1A(変2/直3・自動式)
【台車】
DT22D/TR51C
【座席配置】

ワンマン仕様

セミロングシート(前位側ロングシート全撤去、中央4区画以外クロス→ロングシート化)

【定員】

129名
【冷房装置】
機関直結式WAU201
【便所】
和式(循環式・汚物処理装置付)
【その他の仕様等】

・体質改善工事(機関換装)施工(1997年11月JR西日本後藤総合車両所)

・延命工事施工(2004年8月JR西日本後藤総合車両所)
・タイフォン:スリット形に変更
・後位車端部転落防止幌取付

・ジャンパ栓受:(1位/4位側)KE93+KE94/(2位/3位側)KE93 ※2018年1月改造

 ※当面他車連結時は特殊ジャンパ線で連結

・1位側にKE93ジャンパ栓納め取付(2018年1月) ※現時点ではKE93は使用準備

・ドア誤扱い防止システム取付(2018年1月)

・鬼太郎ラッピング「こなきじじい列車」(2018年1月〜)

【改番履歴】

67(落成時)→2004(ロングシート増加工事に伴う改番・1994年9月)

 

↓客室内(中央4区画クロスシート存置)       ↓乗務員室仕切り(ロングシート全撤去、2位側機器箱設置)

 

↓後位車端部(クロス→ロングシート化)       ↓専用柄の座席

 

↓トイレ内部                    ↓KE93ジャンパ準備工事を施工

 

 

 

●キハ47 2005(←キハ47 86)1979年8月富士重工製(昭和53年度2次債務車) 新製配置:浜田

 

【運用線区】

山陰本線:鳥取〜浜田/因美線:智頭〜鳥取/境線:米子〜境港/若桜鉄道若桜線:郡家〜若桜

【搭載機関+変速機】
SA6D125HE-1(コマツ製・330PS/2000rpm)+KTF3335A-1A(変2/直3・自動式)
【台車】
DT22D/TR51C
【座席配置】

ワンマン仕様

セミロングシート(前位側ロングシート全撤去、中央4区画以外クロス→ロングシート化)

【定員】

130名
【冷房装置】
機関直結式WAU201
【便所】
和式(循環式・汚物処理装置付)
【その他の仕様等】

・体質改善工事(機関換装)施工(1997年8月JR西日本後藤総合車両所)

・延命工事施工(2006年10月JR西日本金沢総合車両所)
・タイフォン:スリット形に変更
・後位車端部転落防止幌取付

【改番履歴】

86(落成時)→2005(ロングシート増加工事に伴う改番・1994年7月)

 

 

●キハ47 2007(←キハ47 166)1981年6月富士重工製(昭和55年度1次債務車) 新製配置:福知山

 

【運用線区】

山陰本線:鳥取〜浜田/因美線:智頭〜鳥取/境線:米子〜境港/若桜鉄道若桜線:郡家〜若桜

【搭載機関+変速機】
SA6D125HE-1(コマツ製・330PS/2000rpm)+KTF3335A-1A(変2/直3・自動式)
【台車】
DT22D/TR51C
【座席配置】

ワンマン仕様

セミロングシート(前位側ロングシート全撤去、中央4区画以外クロス→ロングシート化)

【定員】

130名
【冷房装置】
機関直結式WAU201
【便所】
和式(循環式・汚物処理装置付)
【その他の仕様等】

・体質改善工事(機関換装)施工(2001年2月JR西日本後藤総合車両所)

・延命工事施工(2007年8月JR西日本後藤総合車両所)
・タイフォン:スリット形に変更
・後位車端部転落防止幌取付

【改番履歴】

166(落成時)→2007(ロングシート増加工事に伴う改番・1993年11月)

 

↓客室内(中央4区画クロスシート存置)       ↓乗務員室仕切り(ロングシート全撤去)

 

↓後位車端部(クロス→ロングシート化)       ↓トイレ内部

 

 

 

●キハ47 2008(←キハ47 168)1981年6月富士重工製(昭和55年度1次債務車) 新製配置:福知山

【運用線区】

山陰本線:鳥取〜浜田/因美線:智頭〜鳥取/境線:米子〜境港/若桜鉄道若桜線:郡家〜若桜

【搭載機関+変速機】
SA6D125HE-1(コマツ製・330PS/2000rpm)+KTF3335A-1A(変2/直3・自動式)
【台車】
DT22D/TR51C
【座席配置】

ワンマン仕様

セミロングシート(前位側ロングシート全撤去、中央4区画以外クロス→ロングシート化)

【定員】

140名
【冷房装置】
機関直結式WAU201
【便所】
和式(循環式・汚物処理装置付)
【その他の仕様等】

・体質改善工事(機関換装)及び延命工事施工(2000年3月JR西日本後藤総合車両所)
・タイフォン:スリット形に変更
・後位車端部転落防止幌取付

・車載ICOCA搭載車(2018年4月)

【改番履歴】

168(落成時)→2008(ロングシート増加工事に伴う改番・1994年9月)

 

↓客室内(中央4区画クロスシート存置)       ↓乗務員室仕切り(ロングシート全撤去)

 

↓後位車端部(クロス→ロングシート化)       ↓トイレ内部

 

↓整理券発行機の脇に設置されたICカードタッチパネル ↓妻面に設置されたアンテナ

 

 

 

キハ40研究会 | JR西日本 後藤総合車両所 | 00:00 | - | - |

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH