JR四国 徳島運転所 その5

●キハ47 173 1981年10月新潟鐵工製(昭和55年度3次債務車) 新製配置:松山

 

【運用線区】

高徳線:高松〜徳島/鳴門線:鳴門〜池谷/牟岐線:徳島〜阿南/徳島線:佐古〜穴吹 ※2016年3月26日付け松山運転所から転入

【搭載機関+変速機】
DMF15HSA(220PS/1600rpm)+DW10(変1/直1)
【台車】
DT22D/TR51C

【座席配置】

非ワンマン仕様

セミクロスシート(原形配置)

【定員】

124名
【冷房装置】
独立機関式発電機S4F+FTUR-300-104×2基(インバータクーラー)
【便所】
和式(循環式・汚物処理装置付)
【その他の仕様等】
・電気温風暖房に変更

・2-4位側新鮮外気導入口閉鎖
・タイフォン:スリット形に変更

※当ブログでは松山運転所所属時と二重掲載

※運用区間修正(2019年3月16日)

 

↓客室内                      ↓乗務員室仕切り

 

↓後位車端部                    ↓トイレ内部

 

 

 

●キハ47 174 1981年10月新潟鐵工製(昭和55年度3次債務車) 新製配置:松山

 

【運用線区】

高徳線:高松〜徳島/鳴門線:鳴門〜池谷/牟岐線:徳島〜阿南/徳島線:佐古〜穴吹 ※2016年3月26日付け松山運転所から転入

【搭載機関+変速機】
DMF15HSA(220PS/1600rpm)+DW10(変1/直1)
【台車】
DT22D/TR51C

【座席配置】

非ワンマン仕様

セミクロスシート(原形配置)

【定員】

124名
【冷房装置】
独立機関式発電機S4F+FTUR-300-104×2基(インバータクーラー)
【便所】
和式(循環式・汚物処理装置付)
【その他の仕様等】
・電気温風暖房に変更

・2-4位側新鮮外気導入口閉鎖
・タイフォン:スリット形に変更

【特記事項】

・先行冷房改造車(1987年8月施工)。屋根上冷房ユニットが他車と比較して前後両端寄りに設置されたため、通風器が他車より2個少ない。

※当ブログでは松山運転所所属時と二重掲載

※運用区間修正(2019年3月16日)

 

↓客室内                      ↓乗務員室仕切り

 

↓後位車端部                    ↓トイレ内部

 

↓DT22D台車                    ↓DMF15HSA機関

 

↓他車よりやや前寄りに設置された冷房装置      ↓前後各1個通風器の少ない屋根

 

↓標準的な冷房装置取付位置の例(キハ47 145)

 

 

●キハ47 178 1981年11月新潟鐵工製(昭和55年度3次債務車) 新製配置:松山

 

【運用線区】

高徳線:高松〜徳島/鳴門線:鳴門〜池谷/牟岐線:徳島〜阿南/徳島線:佐古〜穴吹 ※2016年3月26日付け松山運転所から転入

【搭載機関+変速機】
DMF15HSA(220PS/1600rpm)+DW10(変1/直1)
【台車】
DT22D/TR51C

【座席配置】

非ワンマン仕様

セミクロスシート(原形配置)

【定員】

124名
【冷房装置】
独立機関式発電機S4F+FTUR-300-104×2基(インバータクーラー)
【便所】
和式(循環式・汚物処理装置付)
【その他の仕様等】
・電気温風暖房に変更

・2-4位側新鮮外気導入口閉鎖
・タイフォン:スリット形に変更

※当ブログでは松山運転所所属時と二重掲載

※運用区間修正(2019年3月16日)

 

↓客室内                      ↓乗務員室仕切り

 

↓後位車端部                    ↓トイレ内部

 

↓丸型の水タンクキセ                ↓トイレタンク

 

↓DT22D台車                    ↓DMF15HSA機関

 

↓ディーゼル発電機の吸気用と思われる旧外気導入口  ↓標準的な配置の通風器・冷房装置

 

 

 

●キハ47 191 1982年5月富士重工製(昭和56年度1次債務車) 新製配置:松山

 

【運用線区】

高徳線:高松〜徳島/鳴門線:鳴門〜池谷/牟岐線:徳島〜阿南/徳島線:佐古〜穴吹

【搭載機関+変速機】
DMF15HSA(220PS/1600rpm)+DW10(変1/直1)
【台車】
DT22D/TR51C

【座席配置】

非ワンマン仕様

セミクロスシート(原形配置)

【定員】

124名
【冷房装置】
独立機関式発電機S4F+FTUR-300-104×2基(インバータクーラー)
【便所】
和式(循環式・汚物処理装置付)
【その他の仕様等】
・電気温風暖房に変更

・2-4位側新鮮外気導入口閉鎖
・屋根上水タンクキセ角形
・タイフォン:スリット形に変更

※運用区間修正(2019年3月16日)

 

↓客室内                      ↓乗務員室仕切り

 

↓後位車端部                    ↓トイレ内部

 

↓DT22D台車                    ↓角形の水タンクキセ

 

 

 

※未収録車番※

「徳島運転所」のページは次回更新までこのページが最終となります。現時点で未収録の車番は次の通りです。

キハ40

2109

キハ47

113 171 ※113は2018年3月31日付け廃車

 

キハ40研究会 | JR四国 徳島運転所 | 00:11 | - | - |
1/5PAGES | >> |

03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH