JR西日本 下関総合車両所・新山口支所 その5

●キハ47 1102 1981年7月新潟鐵工製(昭和55年度1次債務車) 新製配置:広島
 
【運用線区】

山陰本線:益田〜幡生/山口線:新山口〜益田/岩徳線:岩国〜櫛ケ浜/芸備線:三次〜広島/山陽本線:櫛ケ浜〜徳山、幡生〜下関
【搭載機関+変速機】
SA6D125HE-1(コマツ製・330PS/2000rpm)+KTF3335A-1A(変2/直3)
【台車】
DT22D/TR51C
【座席配置】

ワンマン仕様

セミクロスシート(前位側ロングシート全撤去)

【定員】

141名
【冷房装置】
機関直結式WAU201
【便所】
なし
【その他の仕様等】
・延命工事施工車(2006年3月JR西日本下関総合車両所)
・側面LED行先表示器取付
・後部標識灯白色レンズ化



●キハ47 2012(←キハ47 23)1978年5月富士重工製(昭和52年度1次債務車) 新製配置:小郡

【運用線区】

山陰本線:小串〜幡生/山口線:新山口〜宮野/芸備線:三次〜広島/山陽本線:幡生〜下関
【搭載機関+変速機】
SA6D125HE-1(コマツ製・330PS/2000rpm)+KTF3335A-1A(変2/直3)
【台車】
DT22D/TR51C
【座席配置】

非ワンマン仕様

セミロングシート(4区画分以外クロス→ロングシート化)

【定員】

136名
【冷房装置】
機関直結式WAU201
【便所】
和式(循環式・汚物処理装置付)
【その他の仕様等】
・延命工事施工車(2001年10月JR西日本下関総合車両所)
・側面LED行先表示器取付
・後部標識灯白色レンズ化
・タイフォン:大型外径

【撮影後の変更点】

・1位側にKE93ジャンパ栓納め取付(2016年8月) ※現時点ではKE93は未仕様

・1位/4位側ジャンパ栓受をKE53×2からKE93+KE94に変更、2位/3位側ジャンパ栓受をKE53×2からKE93に変更(2016年8月)

※現在のところ他車連結時は特殊ジャンパ栓で連結


↓客室内(4区画クロス存置)

↓乗務員室仕切り(ロングシート存置)         ↓後位車端部(クロス→ロング化)
 


●キハ47 2021(←キハ47 12)1977年2月富士重工製(昭和50年度3次債務車) 新製配置:福知山

【運用線区】

山陰本線:益田〜幡生/山口線:新山口〜益田/岩徳線:岩国〜櫛ケ浜/芸備線:三次〜広島/山陽本線:櫛ケ浜〜徳山、幡生〜下関
【搭載機関+変速機】
SA6D125HE-1(コマツ製・330PS/2000rpm)+KTF3335A-1A(変2/直3)
【台車】
DT22D/TR51C
【座席配置】

ワンマン仕様

セミロングシート(前位側ロングシート全撤去、4区画分以外クロス→ロングシート化)

【定員】

136名
【冷房装置】
機関直結式WAU201
【便所】
和式(循環式・汚物処理装置付)
【その他の仕様等】
・延命工事施工車(1999年11月JR西日本下関総合車両所)
・側面LED行先表示器取付
・後部標識灯白色レンズ化
・初期型スカート
・タイフォン:大型外径



●キハ47 2502(←キハ47 506)1979年5月新潟鐵工製(昭和53年度1次債務車) 新製配置:新潟
 
【運用線区】

山陰本線:益田〜幡生/山口線:新山口〜益田/岩徳線:岩国〜櫛ケ浜/芸備線:三次〜広島/山陽本線:櫛ケ浜〜徳山、幡生〜下関
【搭載機関+変速機】
SA6D125HE-1(コマツ製・330PS/2000rpm)+KTF3335A-1A(変2/直3)
【台車】
DT44A/TR227A
【座席配置】

ワンマン仕様

セミロングシート(前位側ロングシート全撤去、4区画分以外クロス→ロングシート化)

【定員】

136名
【冷房装置】
機関直結式WAU201
【便所】
和式(循環式・汚物処理装置付)
【その他の仕様等】
・延命工事施工車(2003年7月JR西日本下関総合車両所)
・側面LED行先表示器取付
・後部標識灯白色レンズ化


↓寒地形のため空気バネ台車DT44Aを履く



●キハ47 3004(←キハ47 1006)1978年6月新潟鐵工製(昭和52年度1次債務車) 新製配置:小郡

【運用線区】

山陰本線:小串〜幡生/山口線:新山口〜宮野/芸備線:三次〜広島/山陽本線:幡生〜下関
【搭載機関+変速機】
SA6D125HE-1(コマツ製・330PS/2000rpm)+KTF3335A-1A(変2/直3)
【台車】
DT22D/TR51C
【座席配置】

非ワンマン仕様

セミロングシート(4区画分以外クロス→ロングシート化)

【定員】

142名
【冷房装置】
機関直結式WAU201
【便所】
なし
【その他の仕様等】
・延命工事施工車(2004年1月JR西日本下関総合車両所)
・側面LED行先表示器取付
・後部標識灯白色レンズ化
・タイフォン:大型外径



●キハ47 3019(←キハ47 1023)1979年2月新潟鐵工製(昭和53年度本予算車) 新製配置:福知山
 
【運用線区】

山陰本線:益田〜幡生/山口線:新山口〜益田/岩徳線:岩国〜櫛ケ浜/芸備線:三次〜広島/山陽本線:櫛ケ浜〜徳山、幡生〜下関
【搭載機関+変速機】
SA6D125HE-1(コマツ製・330PS/2000rpm)+KTF3335A-1A(変2/直3)
【台車】
DT22D/TR51C
【座席配置】

ワンマン仕様

セミロングシート(前位側ロングシート全撤去、4区画分以外クロス→ロングシート化)

【定員】

138名
【冷房装置】
機関直結式WAU201
【便所】
なし
【その他の仕様等】
・延命工事施工車(2000年3月JR西日本下関総合車両所)
・側面LED行先表示器取付
・後部標識灯白色レンズ化

・後位車端部転落防止幌取付

↓客室内(4区画クロス存置)

↓乗務員室仕切り(暖房風道存置)           ↓後位車端部(クロス→ロング化)
 

 

キハ40研究会 | JR西日本 下関総合車両所新山口支所 | 00:00 | - | - |
1/5PAGES | >> |

03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH